※1.17以前のバージョンに脆弱性が確認されました。ご利用の方は必ずダウンロードページより 1.18以降にアップグレードして頂きますようお願い致します。

FAQ

商用利用ですが無料で利用できますか?
Research Artisan Lite はGPLライセンスで公開していますので、個人・法人・商用等を問わず全ての皆様に無料でご利用いただけます。(※但し、著作権明記やソースコードの公開義務等、全てGPLライセンスに順守していただく必要があります)
GPLライセンスって何ですか?
Research Artisan Lite はオープンソースライセンスの一つである、GPL (General Public License)というライセンスに基づいて配布しています。GPLライセンスはフリー(自由)であり、GPLライセンスに基づいたソフトウェアは、作者の著作権が保持されますが、そのプログラムとそのプログラムから派生したプログラムを自由に使用、変更、再配布する権利を与えます。GPLライセンスについての詳しい説明はこちらをお読みください。
Research Artisan Lite のコードを書き換えてかまいませんか?
はい。GPLライセンスではResearch Artisan Lite のコードを変更することが認められています。同様に、GPLライセンスに基づき、改変したバージョンを再配布することもできます。
Research Artisan Lite を動かすのには何が必要ですか?
まずは、サーバーが必要です。レンタルサーバーや自社(自宅)サーバー等をご用意ください。更にそのサーバーには、Apache・PHP・MySQLといったものが動作する環境が必要です。(大半のレンタルサーバーには用意されています。)詳しい説明はダウンロードしたファイルに同梱のインストールマニュアルをお読みください。
Research Artisan Lite のインストールは簡単ですか?
インストールはとても簡単です。ダウンロードしたファイルを解凍して、出てきたファイルをサーバーにアップロードし、ファイルのアクセス権(パーミッション)を少し変えるだけ、後はインストール画面の指示にしたがって必要な内容を入力していけばインストールされます。PHPやMySQLといったプログラミングの知識は必要ありません。解凍したファイルには、インストールマニュアルも含まれていますので、これを見ながらインストールしてください。
インストールの代行や導入へのサポート、個別のカスタマイズをお願いしたいのですが
Research Artisan Lite の「インストール代行」については、こちらをお読みください。また、「技術サポート(開発者向けサポート)」・「個別カスタマイズ」といった内容についても、Research Artisan Projectまでお問い合わせください。